プレスリリース 4月 4, 2007 05:00:00 午後 CET
Share to Facebook Share to Twitter Share to Twitter More...

メタルリサイクル・プラントをフランスのGDEグループに納入

メッツォ・ミネラルズは、GDEグループのリメのメタルリサイクル拠点(フランス)向けにメタルリサイクル・プラントを納入することとなりました。2008年9月末までの納入を予定しており、受注額は約800万ユーロです。

受注内容は、駆動出力6000HPのシュレッダーを装備したメタルリサイクル・プラント一式で、組立て、運転調整作業も含まれています。

メッツォは、パリ西方80 kmのセーヌ河畔に位置するリメの新しいスクラップヤードにプラントを納品します。この新規プラントは、ヨーロッパ大陸でメッツォが納品したメタルリサイ クル・プラントの中でも、最もパワフルなプラントとなります。予定通りの処理量に到達すれば、リメ・プラントは年間30万トンの鉄製品と3万トンの非鉄製 品を生産することとなります。

GDEグループは現在、フランス有数のリサイクル企業であり、30を超える営業拠点を展開しています。純売上高は6億ユーロを超え、約900名が雇用されています。


詳細に関するお問合せは下記まで:
Heinz Gerdes, President, Recycling business line, Metso Minerals tel. +49 211 2105 615

これをシェアする

Metso in Twitter