プレスリリース 1月 14, 2008 04:00:00 午後 CET

メッツォが米国EMR社に金属リサイクリングプラントを納入

メッツォ・ミネラルズはヨーロピアン・メタル・リサイクリング(EMR)社のミネソタ州ミネアポリスにあるリサイクル拠点に金属リサイクリングプラントを納入することとなりました。2009年3月末までの完成を予定しており、受注額は約800万ユーロです。
受注内容は、鉄ラインを付属した金属シュレッダー、非鉄プラント、そして、単体のスクラップシャーです。シュレッダープラントには現地の排出基準に合わせた特別仕様の排出ろ過システムが装備されます。シュレッダーは建屋内に屋内設置されます。

この新たなソリューションは古い金属リサイクリングプラントに据え付けられます。納入が完了すると、時間当たり200トンの金属スクラップを処理し、シュレッダースクラップを生産する能力を持つことになります。

EMR社は世界でも有数の金属リサイクリング業者であり、このシュレッダーはEMR社のアメリカ地域生産設備における最初の受注となります。


詳細に関するお問合せは下記まで:
John Duncan, Senior Vice President, North America, Recycling business line, Metso Minerals, tel. +1 210 581 7901