プレスリリース 9月 11, 2012 05:00:00 午後 CET
Share to Facebook Share to Twitter Share to Twitter More...

メッツォ・リサイクル部門の効率的な新型スクラップシャーTS Eco®Cutは スクラップ処理市場参入への完璧な選択です

  

ブラジル、サンパウロ市で開かれる見本市Expo Sucata において、メッツォ・リサイクル部門は新しいTS Eco®Cutを発表する運びとなりました。この効率的で多用途なスクラプシャーは様々な種類のスクラップを想定して設計されており、小中規模量の処理を というご要望にお応えし、参入レベル価格でも優れた性能をお約束します。堅牢なサイドからの圧縮システムや効率的な油圧装置といったすでに定評のある特色 が最適な稼働を保証します。1 mまたは1.5 m幅のリッドのようなオプションによって、お客様の個別のご要望にも柔軟に対応可能です。この新しいスクラップシャーは北南米とアジア太平洋地域を重点市 場として掲げています。

「堅牢でしかも効率のよいスクラップシャーをという市場需要に対して、我々がメタルリサイクル部門での幅広い経験をもとに出した回答が、この新しいTS Eco®Cutです。TS Eco®Cutは極めて柔軟性に富み、投資の早期回収が可能です。つまり、TS Eco®Cutはスクラップを切断しながらコストもカットしているということです。だからこそ我々はこのコンセプトに自信をもっているのです。」(ジョ ン・ゲーリー、メッツォテキサスシュレッダー担当副社長)

新しい設計アプローチにより最高の価格/性能比率が達成されました。オーバーストローク機能を有した堅牢なサイド圧縮システムが切断前に効率的な予備圧縮 を行います。1,000トンの剪断力でより重量のあるスクラップも切断できます。かさの高い軽量スクラップや中重量スクラップ、または、重量スクラップな どにあわせ、リッドを2サイズから選べるので、お客様のご要望に合わせて最適なシャーをお届けすることが可能です。

高性能の油圧コンポーネントが最適な性能と耐用年数を保証し、インテリジェント制御システムによって、性能とエネルギー消費に絶妙なバランスがもたらされ ます。さらに、モジュラー構造によって柔軟性が向上し、コスト削減もできました。大型ベッド溶接部はいくつかのモジュールに分割できるため、組立設置工事 での取扱いが容易で、輸送費用も低く抑えることができます。海外市場にとっては輸送費が総費用に重大な影響を及ぼす事を考えると、この輸送費低減は非常に 大きな意味をもつことでしょう。

また、メッツォのトップクラスのサービスサポートも組み込まれています。稼働時間を確保し、投資を全額回収できるよう、据付け、修理、改造、および、処理能力の増強などを、世界中の150を超える拠点で承っています。

TS Eco®Cutはメッツォ・リサイクル部門の新Ecoラインの一部を成すものです。信頼できるブランドの堅牢で稼働性の高いEcoライン製品で、経済性と 処理性能のバランスをとりつつ、投資を確実に回収することができます。メタル処理市場に参入するのであれば、Ecoライン製品はまさに間違いのない選択と いってよいでしょう。


本件に関するお問い合わせ先:

Andrea Matussek, Press Officer, Metso Recycling Tel.: +49 211 2105 692
Daniel Zeiler, VP Shears & Balers, Metso Recycling Tel.: +49 211 2105 300
John Guerry, VP Metso TS, Metso Recycling Tel.: +1 210 58 17 901

これをシェアする

Metso in Twitter