プレスリリース 5月 31, 2016 05:00:00 午後 CET

メッツォがリサイクル新製品Nシリーズを立ち上げ、スクラップメタル業界に多様性と新たなる選択肢を提供

メッツォはメタルリサイクル業界に向けて新たにNシリーズをご提供することとなりました。
この新たな製品シリーズを通じて、小規模から中規模、さらには大規模処理業者に至るまで、あらゆるお客様のご要望にお応えすることを目指します。

新Nシリーズの製品とは、しっかりとした設計、堅牢性、費用効率の高さ、生産および保守の利便性などをあわせ持ったスクラップシャーとプレス機 で、スクラップ処理の現場ですでに高い評価を得ているものです。必要に応じてお客様を素早くアシストするリモートアクセス機能がすべての機械に備わっています。シリーズ全製品をメッツォのさまざまなサービスがサポートします。

「スクラップ処理業界からのご要望は日々変化しており、処理能力に対する個々のニーズに対応するためには、より幅広いソリューション選択肢が必要です。まさにそれに応えるために、メッツォはNシリーズを発表いたしました。メッツォの新シリーズは信頼のおける技術、効率性、および安全性と同時に、リサイクルのニーズにあわせたあらゆる機能を競争力のある価格でご提供いたします。業務規模の大小にかかわらず、お客様の成功をより確かなものとするため、メッツォは必要な技術とサービスを先頭に立ってお届けできるよう努めてまいります」(メッツォTechnology and Capital Equipment, Metal Recycling 副社長ダニエル・ツァイラー談)

サービスに裏付けされたコンパクトな製品シリーズ

新しいNシリーズにはNISインクライン(傾斜式)シャー、NCSクラムシェルシャー/プレス/ロガー、NLBリッドプレス、およびNTB三方締プレス があり、これにサービス契約をカスタマイズで付け足すことができます。

NISインクライン(傾斜式)シャーは最先端技術を採用し、自重で材料を供給するタイプのシャーで、長尺や嵩張る粗大スクラップを受け入れることができます。剪断力は600~1250トンです。NISは自立型の装置で据付けも簡単です。

NCSクラムシェルシャー/プレス/ロガーの材料投入ボックスはクラムシェル(二枚貝)設計で、その大きな圧縮力で材料を素早くとらえて折りたたみます。この多用途機械の剪断力は600~1000トンです。NCSは自立型の装置で、移動型モデルではディーゼルエンジンや吊上げジャッキをオプション装備できます。

NLBリッドプレスは小から中サイズの金属プレスを生産したいというご要望にあわせたコンパクトタイプのプレス機で、300×300、400×400、および 600×600 mm サイズのNo.1プレスを生産します。

NTB三方締プレス は多様な投入材料からNo.1プレスを生産する高性能ベーラーです。製品プレスのサイズは300×300、および400×400 mm となります。

「新しいNシリーズ製品はメッツォのワールドワイドなサービスネットワークによって全面的にサポートされます。最寄りのサービス部門にご連絡いただくと、必要に応じた効率的なサポートを受けることができます。メッツォのサービスチームは据付現場の支援から、トラブルシューティング、研修等々、各種ご要望にお応えいたします。すべてのメッツォ製機械装置にPLC制御システムへの遠隔アクセス機能が付いており、必要に応じた効率の良いサポートが可能です」(メッツォ・メタルリサイクリング部門製品マネージャーClaude Lovrinovic談)

メタルリサイクル分野での長年の経験

メッツォは長年にわたって、メタルリサイクル業界のお客様にサービスを提供してきました。信頼のおける専門スタッフを擁した当社チームは常に現場に寄り添い、お客様とともにチャンスを活用し、難題に対処していきます。我々はこれまで、あらゆる種類のメタ���スクラップ材料の破砕・圧縮・選別処理用に、機械装置から包括システム、さらにはさまざまなサービス作業にいたるまで、業界最先端のソリューションを多数開発してまいりました。メッツォはこれからも、お客様の処理工程の付加価値を更に高め、より大きな収益が生み出されるよう、適切な技術とサービスをお届けしていく所存です。



詳細に関しましては、下記までお問い合わせください。

メッツォジャパン株式会社
Tel: 044-230-5007 Fax: 044-230-5004
info.japan@metso.com